「活躍する女子生徒」の紹介と「工業高校での疑問」のQ&A

中学生のみなさん、本校在校中の女子生徒の活躍の様子や感想です。
進路選択の参考にください。


平成30年度の女子在学数は 60名 です。


工業技術基礎(1年生で学ぶ実習)
1年生は全科(工業科)です。電気や機械の基礎的な基本的な内容を中心に学びます。
実習は1班10人で4班編成のローテーション実施です。(男女混合)

電気の計測実験です。難しかったオームの法則もこれでばっちり理解できる。
電子回路の製作です。 溶接の実習です。私もこれでプロ。
本物の炎、怖いけどなぜか楽しい。
旋盤実習です。金属がどんどん削れておもしろい。 本格的な実習

実習と課題研究(専門学科の実習)の一部
専門学科を決めます。2,3年生の実習の様子です。

プログラム製作 電子計測 ラジオ制作と測定 グラフィック プログラミング
強電、電気機器と計測 電気工事
自動制御 ロボット実習 旋盤
鋳造 シーケンス制御

技能士取得、工業高校総合競技大会への挑戦
毎年、技能検定試験にチャレンジしてます。まずは3級(高校生向き)からです。上級の2級(会社の方でも難しい)を取得した人もいます。
学校の代表として、工業高校総合競技大会へ選手として出場している人もいます。かなりハイグレードな技能を要求されます。

通常の授業や学校行事でも活躍しています。

授業や部活動

行事(クラスマッチの様子)

進路先
主な進路先を紹介します。

大学

愛知工業大学 機械工学科
名城大学

専修学校

名古屋工学院専門学校
あいち造形デザイン専門学校

就職(一般企業)

新東エンジニアリング株式会社(設計・複写) 株式会社東海理化製作所(学園生)
三菱レイヨン株式会社豊橋工場(事務・検査・研究開発補助) 中部電力株式会社(技術)
アンデン株式会社(生産関係) 株式会社豊田自動織機(技能)
有限会社プランタン(洋菓子製造) 花王株式会社豊橋工場(オペレータ)
オーエスジー株式会社(機械工) アイシンエイダブリュ株式会社(生産技能)
三菱自動車エンジニアリング株式会社(開発) 株式会社不二プレシジョン(オペレータ)
コニカミノルタ株式会社(現業) アース電機株式会社(新車整備)
日本トレクス株式会社(設計事務) 株式会社デンソー(学園生)

工業高校って、どんなところ。

Q&A コーナーアンケート調査の結果より

Q1 工業高校に入学してどうでしたか。
A
入学して良かったです。はじめは不安があったけど、新しいことがたくさんあり、予想以上に楽しく学校生活を送っています。
怖いイメージがあったけど、そんなことありませんでした。男子も普通に話しかけてくれるので、とても気楽です。
みんな仲良がよくて、トラブルが少ないです。思ったよりクラスに女子が多く、みんな明るく温かい学校です。
やっぱり女子がすくないのは悲しく感じるときがあります。でも、少ない分みんなと仲良くできて楽しいです。
校則は他校より少し厳しいけど、その分礼儀やあいさつがしっかり身について入学して損は無いと思います。豊川工業はとてもあいさつができて良いと思います。
フレンドリーな先生が多く、良い人ばかりで、学校行事なども盛り上がるし、すごく楽しいです。
専門科目が多くびっくりしたけど、専門的なことがわかり、実際に機械とか使って実践できる。資格もたくさん取れるところが良いと思います。
機械に触ることなんて中学の私だったら想像できなかったけど、実習がすごく楽しいです。1年で全科の基礎を学んで、科がわかれるから自分のやりたいことが見つけられます。

Q2 授業や学習面はどうですか。
A
授業は分かりやすく丁寧に先生が教えてくれるので、落ち着いて受けることができます。
工業の勉強はみんなスタートが一緒だから不安はありませんでした。
電気や情報など新しいことを覚えるので大変でしたが、できるようになったときとてもうれしいです。また、中学校では使わない本格的な道具を使って実験や実習をして、すごくやりがいがあります。
少し勉強が苦手な人でもコツコツやればついていけます。また、努力すれば点数が取れるものばかりで達成感があり、中学校よりやる気が上がりました。成績も。
実習とか大変なこともあるけど、周りのみんなが助けてくれるし、女子も活躍できて楽しいです。
もともと技術は好きだったのですごく楽しい。普通も高校で学べないことがたくさん学べるし、五教科は中学校の復習が多いから大丈夫ですが、徐々に難しくなっていきます。
部活によっては、勉強会があり先輩が教えてくれます。また、先生が授業後に教えてくれるので勉強の不安はありません。
先生方には企業勤めの経験がある方など様々な面白い方がいて楽しく授業ができ、また、授業中に為になる話があったりして内容の濃い授業が受けられます。

Q3 部活動は参加してみてどうですか。
A
マネージャが多いですが、選手として活躍もできます。それから、一番内面的に成長でき、楽しく活動しています。
朝練で早く来たり、遅くまで活動したりして、辛いことはあるけど目標に向かって楽しくやっています。マネージャでもやりがいを感じられます。また、自分が成長できました。
先輩や後輩は仲が良く、具体的なアドバイスがもらえ、顧問の先生も真面目に教えてくれるし、同じ部員の子たちと話しながら楽しくできるので良い。
遠くまで出かけいろんな大会に参加するため、レベルアップできます。
自分が選手でなくても、先輩後輩の関係があるので、あいさつなどの礼儀が身につきます。

Q4 学校生活はどうですか。
A
同じ趣味の友達ができて楽しくて、毎日笑っています。
先生も先輩も面白い人が多く、教室の雰囲気も良く、みんなと居てとても楽しく充実しています。
なれないことで疲れがたまっても、元気な人が多いので見ているだけで楽しくなります。
体育大会や文化祭の準備、部活動などで遅くまで残って活動して、学校がとても楽しいです。
勉強も工業高校でしか学べないようなことばかりで楽しいです。
あいさつが凄く、男子ばかりだけど慣れれば全然大丈夫です。オリエンテーション合宿やクラスマッチですぐに慣れることができました。
身だしなみやあいさつが厳しいけど、今までの自分を見直すことができ自分磨きができます。
男子も普通に接してくれるので安心して生活が送れます。

Q5 高校生になって変わったことは何ですか。
A
いろんな地域から来ているので、今までの価値観と異なる人がいて視野が広がりました。周りの環境が一気に変わったなって思います。
素直に笑うことができるようになりました。みんな面白くて明るくなれました。また、考え方が変わって、少しだけど大人になれた気がします。
自分がしたいことがこの学校で学べるので中学校とは違う楽しさがあります。
時間の使い方や身だしなみに気を遣うようになりました。言葉遣いが少しきれいになったかな。
コミュニケーションが取れるようになりました。あいさつが大きな声でできるようになりました。家でだらだらすることが無くなりました。
工業高校での専門的な勉強が増えたこと。勉強に危機感を持つようになったこと。
部活が本格的になって、活動時間が長くなり、朝早くなったり、帰りが遅くなりました。通学で自転車をこぐのが早くなったかな。
自然と慣れてきていろんな男子と気兼ねなく接することができるようになりました。

Q6 入学する前にやっておいたほうがいいことはありましたか。
A
体験入学や文化祭に来て、体験したりや様子を見たりすると工業高校では何をするかよく分かります。
レポート課題が毎週あるので、提出物をしっかり出せるようにしておく。
基礎的な勉強、とくに中学校の授業内容の復習(数学と理科)をしておくこと。
体育は男女混合なので、体力をある程度つけておくこと。
制服の採寸のとき、しっかり着て合わせておくこと。
高校生活中や卒業してからの自分を想像して、将来の目標を決めておくこと・。
中学時代の友達を大切にしておくこと。
立場を考えて行動することや、自分の態度があいまいな人は、ハキハキする、コミュニケーション力を上げる、あいさつをできるようにしておくといいです。

Q7 豊川工業高校の魅力は何ですか。
A
あいさつができるようになった。どこの工業高校より元気で風紀が良くて就職率も高くて最高です。
就職も進学もサポートしてくれる。社会に出てもすぐにやっていける指導があり、就職に有利です。
工業の勉強がしたいなら豊川工業!!。普通科では習わない工業の勉強ができ、機械がめちゃくちゃ使え、電気やコンピュータも学べます。
専門的な知識を優しく先生が教えてくれます。授業は楽しいし、のりもよく、資格や検定も取れることかな。
部活動が盛んで、どの部活も楽しくやっている。
行事は凄い盛り上がり、競争ごとになるとみんな勝ちたいから全力で頑張るため迫力がすごい。文化祭もとっても楽しい。
女子は少ないため先輩や後輩、同級生と仲が良いです。
いい意味で女子は覚えられやすく、意見も聞いてもらえます。
強面の先生ほど面白く、先生方と仲良くなれます。
10 学校をやめる子が少ない。
11 学校に住みたくなる心地よさがあります。
12 クーラーがあるし、購買で売っている唐揚げや牛乳プリンがめちゃおいしいよ。

Q8 先輩や後輩はどうですか。
A
怖いとか近寄りがたいなどの印象はまったく無い。面白い人や話しやすい人が多くてとっても楽しい。
すれ違うとあいさつをするので仲良くなれる。
分からないことは先輩に気軽に聞ける。男子の先輩も優しくて関わりやすいです。でも、仲が良くてもちゃんと上下関係があります。

以上、参考になりましたか。
工業高校では、女子生徒も男子生徒に交じって、元気に活発に活躍しています。
あなたも仲間になってみませんか。