校外での活動報告のページです


こども未来館ココニコで展示と体験(H22.3.20から22)

高校生技術アイデア賞で入選した「ドキドキ!探検棒」を展示・体験できるコーナーを行いました。本校生徒がアドバイスや説明を行い、多くの方に体験していただきました。作品の良し悪しが分かり、より楽しくなるように今後工夫して行きたいと思います(生徒談)
次回、3.26から28は、コンパクト3輪カーの予定です。
どきどき!しながら体験 こんなに小さな子も 親子でにぎわって 最高記録達成か! 次回、体験・展示作品はこれ

東三河サイエンステクノロジー発表会(H22.2.14に豊橋市公会堂で開催)

本校から「コンパクト3輪カー」と「ひかる君ですよ」を発表しました。また、午後からは展示ルームで試乗会や説明をおこないました。
東三河8校から9テーマ(本校からは2テーマ)の発表がありました。どのテーマも発表後に多くの質問があり、活気のある発表会でした。
午後からは展示やワークショップがあり、本校の2つの作品は、老若男女問わず人気がありました。発表で紹介した機能のチェックをする人、質問する人、試乗して納得する人などとても盛り上がりました。
代表挨拶(時習館高校) コンパクト3輪カー発表 発表中の様子 ひかる君ですよ発表 展示ルーム

トップレベルコーチ指導者講習会(H22.2.11プリオU)
 本校がスーパーハイスクールの指定を受け、今回講演会を開きました。

前 兵庫県立西脇工業高等学校陸上部監督 渡辺公二先生から「心のタスキ・リレー、駅伝」と題して、長年の指導経験から多くの談話をいただきました。指導する際の多くの格言やポイントとなる講話が多くあり、とても為になりました。特に教育の原点、心を育てる、体をつくる、技を磨くことについて熱心にお話をいただきました。
また、公演時間をやや超過するほど質問があり、とても有意義な時間となりました。渡辺公二先生には深くお礼を申し上げます。
受付では陸上部員が案内して 渡辺公二先生です 経験談から様々な語録が 熱烈な質問も多く 陸上部員からお礼の花束贈呈

愛知県工業高校生ロボット大会(H21.12.23に愛知県体育会で開催)

本校から2台のロボットがエントリーして参戦しました。結果は惨敗でしたが、ロボットを製作する過程でのアイデアや技術、技能の習得など楽しく取り組めました。
青いのが本校。
1回戦突破!
シュートをしていますが・・。 選手たち 敗者復活戦も 無念。

豊橋高校生技術アイデア賞
(書類選考1次、2次、H21.12.12最終選考会 プレゼン、H21.12.24授賞式 豊橋市役所内)

最終選考会 審査
研究開発者一同です 審査員のみなさん 最終プレゼン アピールポイントを かなり緊張している

優秀賞 受賞
 「コンパクト3輪カー」
電子機械科 3年 佐藤広大君(豊橋高師台中)、石黒皓基君(豊川金屋中)、岩瀬敦史君(豊橋豊城中)、彦坂啓貴君(豊橋章南中)
コンパクトなボディで、小回りが利きどこでもすいすい走ることができる。置き場所を取らない、子供から老人まで安全に乗れるように工夫をしている。リレーシーケンス制御を用いて、前後進、障害物に接触時の動作、衝撃吸収機構、多重スイッチ可動を盛り込んでいる。

優秀賞 受賞 「ランニングペースメーカー(ひかる君ですよ)」
電子機械科 3年 勅使河原英嗣君(豊田前林中)、濱崎友伯君(阿久比中)
全長50m以上にもなるランニングなどのペースメーカーである。人がスタート部のスイッチに接触をして横切るタイプとセンサーを通過するタイプの切り替え方式で動作する。むろん、ペースも徒歩から自転車以上のスピードまで設定できる。使い方によってはイルミネーションのようにもなる。携帯性を考えて、コンパクトなユニット化とし、コネクタ1つで接続できる。

入選 受賞 「ドキドキ!探検棒」
電子機械科 3年 永峯秀人君(豊川南部中)、長ヶ原一樹君(鹿児島曽於市南之郷中)、戸加里伸司君(豊橋石巻中)
だれでも楽しめる装置として、学習の場でも活用できるものを考えた。前面のパネルを自由に交換できるように工夫し、探検する感覚で学べるようにしたい。コースに棒が触れると音と光で威嚇する。時計やBGM機能もある。

奨励賞 受賞 「断ちゃんすだれ」
河合佑樹君(豊川金屋中)、小林宙主君(豊川東部中)、黒木大志君(豊川金屋中)
詳しいことは、公表できませんが、新型の日よけシステムです。
実用新案申請書類を作成中です。

全国製図コンクールH21.12(校内選考、県選考、全国選考)

最優秀特別賞受賞
機械科 2年 村松佑樹君(豊橋青陵中出身)
年1回ある機械製図のコンクールです。全国から多数の応募があり、高度な技術レベルが要求される大会です。
内容は、設計計算書をもとに図面を作成します。計4枚(組み立て図1枚、部品図3枚)をJIS規格に基づき描きます。
校内の予選をクリアした作品が全国に集まります。この賞は、全国で数名のみ受賞できます。

穂の原まつりH21.11.21

 豊川養護学校でおこなわれた穂の原まつりに協力出展しました。

例年同様の川工キャッチャーと
新しくゾートロープを実演

豊川工作教室、本宮まつりH21.11.7、8

 豊川ぎょぎょランドや本宮の湯のイベントで、出展協力や作品展示をおこないました。

豊川市中学技術家庭科展に工作教室を出展H21.10.24、25

彫金ストラップの製作を行いました。金属の板にアルファベットで自分の名前を刻印し、ストラップにしました。
工作教室 製作中 万華鏡なども展示 製作したもの

かわしんビジネス展(豊川信用金庫主催)H21.10.24から25まで

ビジネス展に生徒の作品を展示しました。課題研究で製作した力作の作品や実習で学んでいる作品をおもに来場者に見ていただきました。かなり好評で工業高校で学んでいる内容を理解していただけました。
また、産業界からの期待や地域の方々からの応援も感じることができました。

おもしろアイデア作品展H21.9.26

彫金ストラップの製作を行いました。金属の板に思い思いの文字を刻印し、少しデコレーションも施し、ストラップにしました。
自分だけのオリジナルストラップ、世界に二つとない力作ばかり出来上がりました。

宇宙を描く天平ロマンの夕べH21.9.21

三河国分尼寺の駐車場にて、星空を眺めながら夜空を手作り行燈などで照らしました。とても幻想的な世界で宇宙の壮大さやロマンを語るのに最高のシチュエーションになりました。

愛知県工業高校 総合競技大会
 (平成21年5月23日(土)・24日(日)に名古屋市立工芸高等学校とトーエネック教育センターで開催)
 詳しい案内はこちらからどうぞ(PDFファイル134kB)

会場の様子
本校生徒が下記の種目に参加します。
競技種目(概略)
競技種目 開催日 開始 終了 出場選手 会場 交通手段
機械製図 23日 10:30 12:50 宮城君(豊橋石巻中出身)
向井田君(豊川中部中出身)
名古屋市立工芸高校
052-931-7541
国府駅−金山駅(名鉄)−栄(地下鉄)または大曽根(JR中央線)−尼ケ坂駅(名鉄瀬戸線)下車 徒歩5分
旋盤作業 24日 12:30 15:10 清原君(豊橋石巻中出身)
電子回路組立 23日 10:30 12:45 浦部君(豊橋石巻中出身)
落合君(豊橋二川中出身)
電気工事 23日 9:15 12:15 石田君(豊橋石巻中出身) トーエネック教育センター
052-619-1700
国府駅−神宮前駅(名鉄)−大同町駅(名鉄常滑河和線)下車 徒歩3分

豊橋高校生技術アイデア賞
(書類選考1次、2次、H20.12.14最終選考会 プレゼン、H20.12.24授賞式&プレゼン 豊橋市役所内)

最優秀賞受賞
電子機械科 3年 大村君(豊橋市立二川中出身)
「四輪独立駆動式電気自動車」
完成試乗中 曲がれるかな Uターン バック ロボットみたい
シャフトの削り出し 前輪部分の完成 駆動ユニット製作 方向転換ユニッ モータです
メインコンピュータ 後輪部分の完成 走行部分の完成 プログラム開発 完成

H20.12.14 豊橋市役所内会議室
最終選考会で審査員を目の前にして、プレゼンテーション中
H20.12.24 豊橋市役所内講堂
挨拶 授賞式 受賞記念のプレゼンテーション 会場の様子、一般の方も 熱弁で観衆を引き付けた
会場内でデモンストレーション 豊橋市長との記念撮影 受賞者全員で記念撮影 審査員との懇談 賞状
動画
完成走行 テスト走行
走行舵 シグナル

全国製図コンクール
(校内選考、県選考、全国選考)

最優秀特別賞受賞
機械科 2年 續木君(新城市立八名中出身)
年1回ある機械製図のコンクールです。全国から多数の応募があり、高度な技術レベルが要求される大会です。
内容は、設計計算書をもとに図面を作成します。計4枚(組み立て図1枚、部品図3枚)をJIS規格に基づき描きます。
校内の予選をまずクリアした作品が全国に集まります。この賞は、全国で数名のみ受賞できます。
受賞した續木君 製作した作品 計算結果をもとに 作図中
細かな所をより丁寧に 根気よく丁寧に 真剣に取り組む様子 全国で最優秀特別賞